シェアする ツイートする LINEで送る

シェア

メニュー

【O邸新築計画着工・建築工事の流れ(かんたん新築計画)】

【O邸新築計画着工・建築工事の流れ(かんたん新築計画)】

O邸既存建物の解体工事が終了しまして、
建物の配置の隅出しを確認して建物工事着工となりました。

工事は2月上旬完成で、1階部分に賃貸がありますので、
賃貸は、株式会社イースペックに家賃保証(サブリース)する事にしています。

池田 達矢

執筆者

第二支店 池田 達矢

O邸新築計画の工事着工

10月上旬からO邸新築計画着工致しました。地鎮祭は行わずにお祓いをして工事着工。

弊社注文住宅を検討される方へコンシェルジュサービス、【かんたん新築計画】は工事中も担当者が現場の確認もしております。

【建物配置の隅出し】

まず土地測量図に基づいて、建物の配置をしてみて正しい建物の位置出しが出来るか確認作業をします。

【境界ブロック】

隣地との境界ブロックが無い場合には、建築の際に土地境界の内側にブロック塀を作ります。

※O邸新築計画の場合には、解体の際に南側の境界塀以外は

解体工事で撤去していますので、境界ブロック塀を新設します。

境界ブロック塀の工事施工の流れを説明しますと、1、基礎の土を綺麗に掘る。 2、砕石を敷き詰める。

3、型枠と鉄筋を組む。 4、基礎用のコンクリートを流し込む。5、モルタルを練る。 

6、モルタルをブロックとブロックの間に塗りながら積上げる。7、表面を塗装やタイルで仕上げる

(化粧ブロックの場合省略)。

次回の写真は、建物自体の工事着工となります。

かんたん新築計画】へ!!

かんたん新築計画
イータイムブログ一覧